2021-01-13

スポンサーリンク
未分類

原発性高血圧症に対するレニン阻害薬とアンギオテンシン変換酵素阻害薬、どちらが優れていますか?(SR&MA; CDSR2020)

レニン阻害薬はプラセボよりも血圧を低下させ、その効果の大きさはACE阻害薬と同様であると考えられている。 しかし、血圧を低下させる薬剤の有効性は、死亡率や罹患率を低下させる薬剤の有効性を示す決定的な指標とは考えられないため、比較検討した。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました