米国の保険制度 メディケアとは?

woman in black blazer sitting beside woman in blue denim jacket 00_その他
Photo by RODNAE Productions on Pexels.com

米国の保険制度 メディケアとは?

医学論文を読んでいると”Part D coverage” などの単語が出てきます。この「Part〇〇」が何を意味しているのか気になり調べてみました。

結論としては、Part〇〇というのは “メディケアによる保険区分の種類” です。

そもそもメディケアとは「65歳以上のシニア、65歳未満の障がい者や末期腎不全患者を対象とした連邦政府による健康保険」のことです。

メディケアの種類

パートA(入院費用)

•病院での入院

•高度看護施設でのケア(リハビリ等)

•ホスピス

・ケア

•在宅ケア

パートB(外来費用)

•医師やその他の医療関係者による医療行為

•外来サービス

•在宅ケア

•医療器具

•予防サービス

パートC(メディケア・アドバンテージ)

•パートAとBで保障されるサービス

•通常パートDも含まれる

•民間の保険会社によって提供されている

•追加サービスが含まれていることも(歯科、針療法、補聴器、長期ケア等)

パートD(処方せん薬)

•処方せん薬代をカバー

•民間の保険会社によって提供されている

•処方せん薬代のコストを下げる

photo of gray cat looking up against black background

✅まとめ✅ メディケアとは「65歳以上のシニア、65歳未満の障がい者や末期腎不全患者を対象とした連邦政府による健康保険」のこと

参考サイト

Medicare.gov the official US Government site for Medicare
Medicare.gov: the official U.S. government site for Medicare | Medicare

コメント

タイトルとURLをコピーしました