2021-09-28

スポンサーリンク
05_内分泌代謝系

SGLT2阻害薬の併用の有無に関わらずメトホルミンでコントロール不良な2型糖尿病患者に対する追加療法 チルゼパチド vs. インスリン・デグルデク(Open-RCT; SURPASS-3試験; Lancet 2021)

irzepatide(チルゼパチド)は、2型糖尿病治療薬として開発中の新規のグルコース依存性インスリン分泌促進ポリペプチド(GIP)およびグルカゴン様ペプチド-1(GLP-1)受容体のデュアルアゴニストです。開発中の糖尿病治療薬は、既存治療との併用試験や比較試験の実施が求められます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました