フェイスマスクによるCOVID-19感染の予防効果はどのくらいですか?

woman in white shirt looking at a painting of mona lisa with face mask 未分類
Photo by cottonbro on Pexels.com

マスクの着用はCOVID-19感染を防ぐことができるのか?

COVID-19の感染が拡大し、なかなか収束する気配が見えません。ワクチン開発が進み、イスラエルや米国など、各国でCOVID-19ワクチンの接種が開始されています。

集団免疫を獲得するには、国民の6〜7割が接種する必要がありますので、体内で抗体ができる時間も含めて、まだまだ時間がかかることが予測されます(数年単位)。

したがって、集団免疫を獲得するまでの期間は、基本的な感染予防対策を継続する必要があります。3密回避、手洗い、アルコール消毒に加えて、飛沫の吸入を防ぐためのマスク着用が求められますが、特にマスク着用に懐疑的な方もおられます。

そこで、マスク着用とCOID-19感染について、論文情報をご紹介します。

結果は?

マスク着用は、COVID-19感染のリスクを62%減少させました(OR = 0.38、95%CI 0.21〜0.69I2 = 54.1%)。特に医療従事者において、マスク着用が感染リスクを70%近く低下させることが明らかとなりました(OR = 0.29、95%CI 0.18〜0.44I2 = 11%)。

全体の異質性は中程度、サブグループ解析では異質性が低いと考えられます。組み入れられた研究数は6件と少なめですので、今後の研究結果に注視したいところです。

マスク着用によるウイルスや細菌感染の予防効果は報告によって異なり、研究間で一貫していないことが多いです。これはマスクのサイズ、フィット、材質などにより感染予防効果が変わるためです。しかし、ことCOVID-19感染においては、一貫してマスク着用による感染予防効果が認められています。少なくとも現時点においては、マスク着用がCOVID-19感染を予防する効果はありそうです。

マスク着用時は鼻と口をしっかりと覆いましょう。COVID-19は粘膜感染するため、鼻を覆っていないと鼻粘膜から感染します。

photo of gray cat looking up against black background

✅まとめ✅ COVID-19感染予防において、マスク着用は感染リスクを62%減少させ、医療従事者においては71%減少させるかもしれない

根拠となった論文の概要

背景:COVID-19の世界的大流行の状況を踏まえ、COVID-19感染から公衆衛生を守るためのマスク着用の有効性を体系的に評価することが急務となっている。

方法:本システマティックレビューの報告には、システマティックレビューおよびメタアナリシスの優先報告項目を参考にした。我々は、SARS-CoV-2 の感染拡大を防ぐためにフェイスマスクを使用することの有効性を評価するために、システマティックレビューおよびメタアナリシスを実施した。
関連論文は、PubMed、Web of Science、ScienceDirect、コクラン図書館、中国国家知識基盤、VIP(中国語)データベースから検索した。言語制限はなかった。本研究は、番号CRD42020211862でPROSPEROに登録された。

結果:合計5,178件の適格論文をデータベースおよび参考文献で検索した結果、4カ国を含む合計6件の研究が含まれた。一般的に、マスクの着用はCOVID-19感染のリスクを有意に減少させることと関連していた(OR = 0.38、95%CI 0.21〜0.69I2 = 54.1%)。医療従事者群では、マスク着用は感染リスクを70%近く低下させることが示された。感度分析により、結果は頑健であることが示された。

結論:このシステマティックレビューとメタアナリシスの結果は、マスクの着用がCOVID-19感染のリスクを低下させるという結論を支持するものであった。これらの介入に対するエビデンスをよりよく提供するために、今後はロバストなランダム化試験が必要である。

参考文献

Face masks to prevent transmission of COVID-19: A systematic review and meta-analysis – PubMed

The results of this systematic review and meta-analysis support the conclusion that wearing a mask could reduce the risk of COVID-19 infection. Robust randomized trials are needed in the future to better provide evidence for these interventions.
— Read on pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/33347937/

関連記事

【布製フェイスマスクのSARS-CoV-2感染予防効果はどのくらいですか?】

【COVID-19拡大を抑えるための適切なマスクの使用方法とは?】

【呼吸器ウイルス感染予防におけるフェイスマスクの有効性はどのくらいですか?】

【SARS-CoV-2およびCOVID-19のヒト-ヒト感染を防ぐための物理的な距離、フェイスマスクおよび目の保護は有効ですか?】

【医療従事者のCOVID-19予防において医療用マスクとN95マスクはどちらが優れていますか?】

コメント

タイトルとURLをコピーしました