09_感染症

スポンサーリンク
01_ワクチン vaccine

英国の医療従事者に対するCOVID-19ワクチン接種率とBNT162b2 mRNAワクチンの有効性はどのくらいですか?(前向きコホート研究; SIREN研究; Lancet 2021)

医療従事者におけるBNT162b2 mRNAワクチン(ファイザー・バイオンテッック社製)の有効性はどのくらいか? WHOが2020年3月11日に「コロナウイルス感染症2019(COVID-19)」の発生をパンデミックと宣言して以来、...
09_感染症

COVID-19の妊婦及び新生児は非感染者と比較して死亡リスクや新生児合併症リスクが高いかもしれない(前向きコホート研究; INTERCOVID試験; JAMA Pediatr. 2021)

COVID-19が妊婦と新生児に与える影響は? COVID-19が流行し始めた頃、妊娠中のリスクの正確な把握は不確かであり、それが妊婦の精神的健康に影響を与えていました。この問題は、妊娠前の他のコロナウイルス感染症(重症急性呼吸器症...
09_感染症

COVID-19入院患者における退院後の感染後症候群には何がありますか?(後向き研究; BMJ. 2021)

COVID-19感染後に後遺症がある? 2019年後半にSARS-CoV-2感染が認識されて以来、学術的・臨床的には呼吸器症状に重点が置かれてきました。一方で、多臓器への直接的な影響や、医療提供や患者の行動の変化を通じて、心血管疾患...
01_ワクチン vaccine

65歳以上のCOVID-19入院成人に対するmRNAワクチンの有効性はどのくらいですか? – 米国、2021年1月~3月(CDC MMWR 20210428)

65歳以上の高齢者では免疫を獲得しづらい? 高齢者では免疫を獲得しづらいことが知られています。 液性免疫では、末梢のリンパ組織中のB細胞の全体数自体に変化はありませんが、新たな抗原に反応するB細胞数が減少し、これまでに抗原刺激...
01_ワクチン vaccine

妊婦に対するmRNA COVID-19ワクチンはどのくらい安全ですか?(データベース研究; NEJM 2021)

妊婦におけるmRNA COVID-19ワクチンの安全性は? 米国で最初に販売されたコロナウイルス感染症2019(COVID-19)ワクチンは、メッセンジャーRNA(mRNA)ワクチンであり、BNT162b2(Pfizer-BioNT...
01_ワクチン vaccine

COVID-19に対するヤンセン社製Ad26.COV2.Sワクチン単回接種の有効性はどのくらいですか?(RCT; NEJM2021)

COVID-19ワクチンは2回投与が基本 COVID-19に限った話ではありませんが、ワクチン接種は2回以上が基本です。これは免疫を獲得するプロセスから決められています。ただし、接種1回であっても体内で抗体が産生されるため、感染リス...
09_感染症

成人COVID-19入院患者に対するバリシチニブとレムデシビルの併用療法は、プラセボとレムデシビルの併用療法より優れていますか?(RCT; ACTT-2試験; NEJM2020)

新型コロナウイルス感染症に対する3つ目の治療薬が承認された 厚生労働省の部会は2021年4月21日、関節リウマチ薬として承認されている「バリシチニブ(オルミエント®️)」を、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)...
02_循環器系

アストラゼネカ社製ワクチン接種後の異常な血栓症や血小板減少症リスクはどのくらいですか?(症例シリーズ; N Engl J Med. 2021)

COVID-19ワクチン接種後に血栓症が発生する? 重症急性呼吸器症候群コロナウイルス2(SARS-CoV-2)に対するワクチンは、コロナウイルス2019(COVID-19)のパンデミックに対抗するための最も重要な対策です。 ...
09_感染症

COVID-19によるICU入院患者の血栓イベント、体外式膜酸素療法、死亡率に対する中間用量と標準用量の予防的抗凝固療法の効果はどのくらいですか?(INSPIRATION trial; JAMA2021)

COVID-19では血栓塞栓症リスクの増加が報告されている COVID-19患者において、血栓塞栓症のリスク増加が報告されています。これはサイトカインストームと呼ばれる免疫の異常反応により引き起こされていると考えられています。 ...
04_消化器系

ピロリ除菌におけるアモキシシリン ベース2剤除菌療法の有効性と安全性はどのくらいですか?(RCTのメタ解析; J Clin Gastroenterol. 2020)

抗生剤の耐性化が進みピロリ除菌率が低下? 抗生剤により人類は細菌感染症の脅威から逃れることができています。その一方で、抗生剤の使用頻度増加による薬剤耐性化(AMR)が進んでいます。 AMRにより、細菌感染症の重症化、重篤化によ...
09_感染症

COVID-19に対するレムデシビルの効果はどの程度なのか?(SR&MA; Eur J Pharmacol. 2021)

COVID-19に対するレムデシビルの効果は一貫していない COVID-19は世界的なパンデミックを引き起こしており、ワクチン接種による集団免疫の獲得に期待が寄せられています。またSARS-CoV-2感染後の治療薬の開発が急速に進め...
09_感染症

非合併性呼吸器感染症の小児へは抗生剤投与タイミングを遅らせても問題ないですか?(RCT; Pediatrics. 2021)

呼吸器感染症の小児へは抗生剤を可能な限り早く投与した方が良いのか? 呼吸器感染症の患児において、しばしば抗生剤投与が行われますが、呼吸器感染症の原因はウイルスが大半を占めていることから投与タイミングを見極めるのが肝要です。また抗生剤...
09_感染症

COVID-19の蔓延を抑える対策として地域におけるフェイスマスク使用は有効ですか?(SR&MA; Front Med (Lausanne). 2021)

COVID-19蔓延に対するマスクの効果とは? ウイルス性感染症の予防において、フェイスマスク(以下、マスク)の有効性は一貫していません。特にインフルエンザ感染症の予防においては、マスク着用と比較して、手洗いやアルコール消毒等の手指...
01_ワクチン vaccine

アジア人におけるHPVワクチンと有害事象の関連性はどのくらいですか?

HPVワクチンによる有害事象リスクは過度に懸念されている? 2012年には、約63万人の女性がヒトパピローマウイルス(HPV)関連のがんと診断され、そのうち53万人(84%)が子宮頸がんと診断されました()。 世界中でHPVワ...
09_感染症

COVID-19患者の嗅覚異常は、コルチコステロイド点鼻で改善できるのか?

ステロイド点鼻でCOVID-19患者の嗅覚異常は改善するのか? COVID-19患者において無嗅覚症が報告されている COVID-19感染者は主に発熱、咳嗽、呼吸困難、胸部圧迫感などの下気道症状を呈しますが、一部の患者では咽頭...
01_ワクチン vaccine

ロシア製COVID-19ワクチン(Sputnik V)の効果はどのくらいですか?

COVID-19が猛威を振るう中、ワクチンの有効性について報告が相次ぐ COVID-19に対するワクチンの有効性について、報告が相次いでいます。 ワクチンの種類は大きく分けて2つあり、従来からある異種組換えアデノウイルス(rA...
01_ワクチン vaccine

モデルナ社製COVID-19ワクチンのアレルギー反応発現率はどのくらい?

COVID-19ワクチンによりアレルギー反応が発生する? COVID-19にかかわらず、ワクチン接種時に懸念されるのがアレルギー反応です。 モデルナ社製のCOVID-19ワクチンによるアレルギー反応発現率について、米国疾病予防...
01_ワクチン vaccine

ファイザー・ビオンテック社製のCOVID-19ワクチンの有効性はどのくらいですか?(PROBE; NEJM 2020)

SARS-CoV-2感染予防に対するワクチンが続々と登場 ファイザー・ビオンテック社製のCOVID-19ワクチン(BNT162b2 mRNA Covid-19 Vaccine)の効果とは? 世界で初めて製造販売されたファイザー...
01_ワクチン vaccine

アストラゼネカ社製のCOVID-19ワクチンの安全性と有効性はどのくらいですか?(RCT 中間解析; Lancet. 2020)

Safety and efficacy of the ChAdOx1 nCoV-19 vaccine (AZD1222) against SARS-CoV-2: an interim analysis of four randomised...
01_ワクチン vaccine

ファイザー・ビオンテック社製のCOVID-19ワクチンによるアレルギー反応はどのくらい発生する?

このトピックについて、すでに知られていることは何か? アナフィラキシーは、ワクチン接種後にまれに起こる重篤で生命を脅かすアレルギー反応です。 この報告書から分かることは? 100万回投与あたり11.1例(0.0011%)...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました