13_悪性腫瘍

スポンサーリンク
13_悪性腫瘍

閉経後ホルモン受容体陽性乳癌における第三世代アロマターゼ阻害剤とタモキシフェン、どちらが優れていますか?(Eur J Cancer. 2021; メタ解析)

閉経後ホルモン受容体陽性乳癌に対する一次内分泌療法には何が良いのか? 閉経後女性において、乳がんと診断された患者の約70%がホルモン受容体陽性(HR+)であり()、内分泌療法の候補となります。 閉経後HR+乳癌の術後標準治療に...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました