2022-06-12

スポンサーリンク
00_その他

潜在的不適切処方(PIMs)を減らすための教育的介入は費用対効果に優れていますか?(クラスターRCT; Age Ageing. 2022)

教育的介入によりPIMsが減少すると、12ヵ月後の費用対効果の向上につながるのか? 高齢者の薬物療法は、関連するリスクが潜在的な利益を上回る場合、潜在的に不適切であると定義されます(PMID: 1888249)。潜在的に不適切な処方...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました