2021-11-24

スポンサーリンク
02_循環器系

CYP2C19機能欠損キャリアの脳卒中およびTIAに対するチカグレロルとクロピドグレル、どちらが優れていますか?(DB-RCT; CHANCE-2試験; N Engl J Med. 2021)

代謝酵素であるCYPは人種により遺伝子多型の存在が報告されており、特にCYP2C19について白人と比較してアジア人でより欠損率が高いことが報告されています。しかし、アジア人を対象としたCYP2C19機能欠損キャリア(保有者)の脳卒中二次予防におけるチカグレロルとクロピドグレルの前向きの比較試験は広…
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました