高齢者 older adult aged elder elderly geriatric old senir

スポンサーリンク
af atrial fibrillation 心房細動

高齢の心房細動患者におけるレートコントロールとリズムコントロール、どちらが優れていますか?(SR&MA; Drugs Aging. 2020)

AFは高齢者において非常に有病率が高く、罹患率および死亡率の増加と関連している。 高齢者ではレートコントロールに比べて薬物有害事象のリスクが高いため、AADが臨床アウトカムを改善できるかどうかは不明である。
Myocardial Infarction 心筋梗塞

50~75歳における心血管イベントの一次予防を目的としたスタチン製剤の効果発現までの時間はどのくらいですか?(生存期間メタ解析; JAMA Intern Med. 2020)

50~75歳の成人における最初の主要有害心血管系イベント(MACE)の予防のためのTTBを決定するために、スタチンのランダム化臨床試験の生存期間メタアナリシスを実施すること。
Herpes Zoster 帯状疱疹

【批判的吟味】70歳以上の高齢者に対する帯状疱疹ワクチンの有効性はどのくらいですか?(RCT; ZOE-70, ZOE-50; NEJM 2016)

Efficacy of the Herpes Zoster Subunit Vaccine in Adults 70 Years of Age or Older Anthony L Cunningham et al. N En...
Herpes Zoster 帯状疱疹

70歳以上の高齢者における帯状疱疹ワクチンの効果はどのくらいですか?(RCT; ZOE-50 and ZOE-70; NEJM 2016)

Efficacy of the Herpes Zoster Subunit Vaccine in Adults 70 Years of Age or Older Anthony L Cunningham et al. N En...
cross-sectional study 横断研究 cross sectional

レム睡眠の減少は死亡率に影響しますか?(横断研究; MrOS睡眠研究・WSC; JAMA Neurol. 2020)

Association of Rapid Eye Movement Sleep With Mortality in Middle-aged and Older Adults Eileen B Leary et al. JAMA...
cognitive function 認知機能

軽度認知障害高齢者の神経認知機能に対するカンデサルタンあるいはリシノプリル併用による影響はどのくらいですか?(RCT; JAMA Netw Open. 2020)

Effects of Candesartan vs Lisinopril on Neurocognitive Function in Older Adults With Executive Mild Cognitive Impairmen...
Ischemic ischemia 虚血 虚血性

80歳以上の患者における急性虚血性脳卒中に対するアルテプラーゼの効果はどのくらいですか?(患者個別データのプール解析; Stroke 2020)

Alteplase for Acute Ischemic Stroke in Patients Aged >80 Years: Pooled Analyses of Individual Patient Data Erich ...
CABG Coronary Artery Bypass Graft 冠動脈バイパスグラフト

75歳以上の米国退役軍人におけるスタチン使用は全死亡率および心血管死亡率を低下できますか?(後向きコホート研究; JAMA. 2020)

Association of Statin Use With All-Cause and Cardiovascular Mortality in US Veterans 75 Years and Older Ariela R Ork...
ランダム化比較試験 Randomized Controlled Trial Random

高齢者の転倒リスク因子に対するシニアダンス(DanSE)の効果はどのくらいですか?(RCT; Phys Ther. 2020)

Effect of Senior Dance (DanSE) on Fall Risk Factors in Older Adults: A Randomized Controlled Trial Marcia R Franco e...
ポリファーマシー 多剤併用 polypharmacy

進行性CKD高齢者における国際的な処方パターンとポリファーマシーの頻度はどのくらいですか?(前向きコホート研究; EQUAL study; Nephrol Dial Transplant. 2020)

International Prescribing Patterns and Polypharmacy in Older People With Advanced Chronic Kidney Disease: Results From ...
アドヒアランス 服薬アドヒアランス adherence

多剤併用処方されている高齢者の服薬能力と服薬アドヒアランスを向上させるための介入は有効ですか?(SR&MA; CDSR 2020)

Interventions for Improving Medication-Taking Ability and Adherence in Older Adults Prescribed Multiple Medications ...
ランダム化比較試験 Randomized Controlled Trial Random

80歳以上の高血圧患者における降圧剤の減量と通常のケアが短期的な血圧コントロールに及ぼす影響 はどのくらいですか?(非劣性 Open-RCT; OPTIMISE trial; JAMA. 2020)

Effect of Antihypertensive Medication Reduction vs Usual Care on Short-term Blood Pressure Control in Patients With Hyp...
ランダム化比較試験 Randomized Controlled Trial Random

股関節を骨折した高齢者の日常生活動作の自立に及ぼす老人学際的在宅リハビリテーションの効果はどのくらいですか?(RCT; Arch Phys Med Rehabil. 2020)

Effects of Geriatric Interdisciplinary Home Rehabilitation on Independence in Activities of Daily Living in Older Peopl...
Acute Coronary Syndrome 急性冠症候群

70歳以上の非ST上昇ACSに対するクロピドグレルはチカグレロルあるいはプラスグレルに劣っていませんか?(POPular AGE trial; PROBE; Lancet 2020)

Clopidogrel Versus Ticagrelor or Prasugrel in Patients Aged 70 Years or Older With non-ST-elevation Acute Coronary Synd...
fall risk-increasing drug FRID 転倒リスク増加薬

転倒歴を有する高齢者ではどんな薬が原因となりそうですか?(SR; J Am Geriatr Soc. 2020)

Use of Fall Risk-Increasing Drugs Around a Fall-Related Injury in Older Adults: A Systematic Review Laura A Hart et ...
Prescribing Cascade 処方カスケード

高齢高血圧患者におけるCa拮抗薬使用は利尿薬追加という処方カスケードを引き起こす?(カナダ人口ベース コホート研究; JAMA Intern Med.2020)

Evaluation of a Common Prescribing Cascade of Calcium Channel Blockers and Diuretics in Older Adults With Hypertension ...
Breast Cancer 乳がん 乳癌 乳ガン

70歳以上の高齢女性におけるマンモグラフィー検査は乳がん死亡率を低下できますか?(アメリカ人口ベース コホート研究; Ann Intern Med. 2020)

Continuation of Annual Screening Mammography and Breast Cancer Mortality in Women Older Than 70 Years Xabier García-...
2型糖尿病 Type 2 diabetes mellitus T2DM diabetic

【症例検討】GLP-1受容体刺激薬とDPP-4阻害薬の併用効果はどのくらいですか?

症例 79歳男性。60歳の頃に2型糖尿病と診断され、それからはメトホルミン500mg 1錠×3回/日、グリメピリド0.5mg 1錠×2回/日、ピオグリタゾン15mg 1錠×1回/日で治療していたが、78歳の時に認知症と診断され、治療...
cross-sectional study 横断研究 cross sectional

認知症患者が最後を迎える場所は何処が多いのか?(ドイツ後向き研究; BMC Palliat Care. 2018)

Place of Death in Patients With Dementia and the Association With Comorbidities: A Retrospective Population-Based Obser...
心不全 Heart Failure

心不全HFrEFを呈す高齢者におけるフォシーガ®️の効果はどのくらいですか?(DB-RCT; DAPA-HF事後解析; Circulation 2019)

Efficacy and Safety of Dapagliflozin in Heart Failure With Reduced Ejection Fraction According to Age: Insights From DA...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました