ランダム化比較試験 Randomized Controlled Trial Random

スポンサーリンク
genetic polymorphism 遺伝子多型

Primary PCIにおける経口P2Y12阻害薬の遺伝子型ガイド戦略においてチカグレロルとプラスグレルどちらが優れていますか?(Open-RCT; POPular Genetics; NEJM 2020)

A Genotype-Guided Strategy for Oral P2Y12Inhibitors in Primary PCI Daniel M F Claassens et al. N Engl J Med.2019 ...
COVID-19 新型コロナウイルス感染症

COVID-19入院患者におけるロピナビル/リトナビルの効果はどのくらいですか?(Open-RCT; RECOVERY; Lancet 2020)

Lopinavir-ritonavir in patients admitted to hospital with COVID-19 (RECOVERY): a randomised, controlled, open-label, pl...
allergic rhinitis アレルギー性鼻炎

【批判的吟味】通年性アレルギー性鼻炎に対するビラスチンとフェキソフェナジン、どちらが優れていますか?(日本; DB-RCT; Allergol Int. 2017)

ビラスチンは新規の非鎮静性第二世代H1抗ヒスタミン薬であり、2010年より欧州のほとんどの国で承認されている。 本試験では、日本人の通年性アレルギー性鼻炎(PAR)患者を対象に、ビラスチンのプラセボに対する優位性を評価することを目的とした。
allergic rhinitis アレルギー性鼻炎

【ゆる批判的吟味】通年性アレルギー性鼻炎に対するビラスチンとフェキソフェナジン、どちらが優れていますか?(日本; DB-RCT; Allergol Int. 2017)

ビラスチンは新規の非鎮静性第二世代H1抗ヒスタミン薬であり、2010年より欧州のほとんどの国で承認されている。 本試験では、日本人の通年性アレルギー性鼻炎(PAR)患者を対象に、ビラスチンのプラセボに対する優位性を評価することを目的とした。
COVID-19 新型コロナウイルス感染症

SARS-CoV-2感染者に接触した医療従事者に対する予防的なヒドロキシクロロキン使用は、プラセボと比較して、COVID-19発症を予防できますか?(RCT; JAMA Intern Med. 2020)

Efficacy and Safety of Hydroxychloroquine vs Placebo for Pre-exposure SARS-CoV-2 Prophylaxis Among Health Care Workers:...
cow's milk allergy 牛乳アレルギー 牛乳

早期の乳児用粉ミルク導入は牛乳アレルギーを予防できますか?(日本 RCT; J Allergy Clin Immunol. 2020)

Randomized trial of early infant formula introduction to prevent cow's milk allergy Tetsuhiro Sakihara et al. J A...
Infection infections 感染症

グラム陰性尿路病原体による複雑性尿路感染症あるいは急性の非複雑性腎盂腎炎患者に対する新規抗菌薬Cefiderocolの効果は、imipenem-cilastatin併用療法に劣っていませんか?(Phase2; DB-RCT; 非劣性; Lancet Infect Dis. 2018)

Cefiderocol versus imipenem-cilastatin for the treatment of complicated urinary tract infections caused by Gram-negativ...
Angiotensin-Neprilysin Inhibition ARNI アンギオテンシン ネプリライシン 阻害薬

駆出率の保たれた心不全(HFpEF)患者におけるアンギオテンシン/ネプリライシン阻害薬の効果はどのくらいですか?(DB-RCT; PARAGON-HF; NEJM 2020)

Angiotensin-Neprilysin Inhibition in Heart Failure with Preserved Ejection Fraction Scott D Solomon et al. N Engl...
Acute Coronary Syndrome 急性冠症候群

急性冠症候群に対する有効性と安全性は、プラスグレルとチカグレロルどちらが優れていますか?(メタ解析; Am J Cardiol. 2020)

Meta-Analysis Comparing the Safety and Efficacy of Prasugrel and Ticagrelor in Acute Coronary Syndrome Waqas Ullah e...
P2Y 12 Inhibitor P2Y12阻害薬

PCI後の虚血性アウトカムに及ぼす遺伝子型を考慮した経口P2Y12阻害薬選択の効果はどのくらいですか?(RCT; TAILOR-PCI; JAMA. 2020)

Effect of Genotype-Guided Oral P2Y12 Inhibitor Selection vs Conventional Clopidogrel Therapy on Ischemic Outcomes After...
cross-sectional study 横断研究 cross sectional

心血管RCTでの複合アウトカムに含まれるソフトアウトカムの割合はどのくらいですか?(横断研究; AHJ 2020)

Contribution of individual components to composite endpoints in contemporary cardiovascular randomized controlled trial...
phosphate リン酸 リン酸塩

血清リンが正常なCKD患者の心血管イベントに対する炭酸ランタンの効果はどのくらいですか?(DB-RCT; IMPROVE-CKD; JASN 2020)

A Randomized Trial on the Effect of Phosphate Reduction on Vascular End Points in CKD (IMPROVE-CKD) IMPROVE-CKD Tria...
Acute Coronary Syndrome 急性冠症候群

PCIを受けたACS患者におけるDAPT 1ヵ月後のプラスグレル de-escalationは、同用量の治療継続と比較して、有害事象を減らせますか?(非劣性 Open-RCT; HOST-REDUCE-POLYTECH-ACS; Lancet 2020)

Prasugrel-based de-escalation of dual antiplatelet therapy after percutaneous coronary intervention in patients with ac...
Herpes Zoster 帯状疱疹

【批判的吟味】70歳以上の高齢者に対する帯状疱疹ワクチンの有効性はどのくらいですか?(RCT; ZOE-70, ZOE-50; NEJM 2016)

Efficacy of the Herpes Zoster Subunit Vaccine in Adults 70 Years of Age or Older Anthony L Cunningham et al. N En...
af atrial fibrillation 心房細動

エドキサバンはビタミンK拮抗薬よりも優れていますか?(RCTのSR&MA; Thromb Res. 2020)

The risk of bleeding and all-cause mortality with edoxaban versus vitamin K antagonists: A meta-analysis of phase III r...
2型糖尿病 Type 2 diabetes mellitus T2DM diabetic

冠動脈疾患を有する2型糖尿病患者における心血管アウトカムに対するメトホルミンあるいはグリピジドの効果はどのくらいですか?(DB-RCT; Diabetes Care. 2013)

Effects of metformin versus glipizide on cardiovascular outcomes in patients with type 2 diabetes and coronary artery d...
cardiac mortality 心死亡

PCI後のトリメタジジンの有効性・安全性はどのくらいですか?(DB-RCT; ATPCI; Lancet 2020)

Efficacy and safety of trimetazidine after percutaneous coronary intervention (ATPCI): a randomised, double-blind, plac...
CML 慢性骨髄性白血病 chronic myeloid leukemia

CML新規発症患者に対する初回治療は、イマチニブとボスチニブどちらが優れていますか?(RCT; J Clin Oncol.2018.)

Bosutinib Versus Imatinib for Newly Diagnosed Chronic Myeloid Leukemia: Results From the Randomized BFORE Trial Jorg...
システマティックレビュー Systematic Review SR

フェブキソスタットによる心血管アウトカムおよび死亡リスクへの影響はどのくらいですか?(RCTのSR&MA; Mayo Clin Proc Innov Qual Outcomes. 2020.)

Effects of Febuxostat on Mortality and Cardiovascular Outcomes: A Systematic Review and Meta-Analysis of Randomized Con...
cognitive function 認知機能

軽度認知障害高齢者の神経認知機能に対するカンデサルタンあるいはリシノプリル併用による影響はどのくらいですか?(RCT; JAMA Netw Open. 2020)

Effects of Candesartan vs Lisinopril on Neurocognitive Function in Older Adults With Executive Mild Cognitive Impairmen...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました