RCT ランダム化比較試験 Randomized Controlled Trial Random

スポンサーリンク
ARNI:angiotensin receptor-neprilysin inhibitor アンギオテンシン ネプリライシン 阻害薬

【リライト】心不全におけるアンジオテンシン-ネプリライシン阻害薬とエナラプリル、どちらが優れていますか?(PARADIGM-HF)

アンジオテンシン-ネプリライシン阻害薬(ARNI)とは? サクビトリル-バルサルタン(エンレスト®️)は、体内でサクビトリル及びバルサルタンに解離し、それぞれネプリライシン(NEP)及びアンジオテンシンIIタイプ1(A...
COVID-19 新型コロナウイルス感染症

中等度から重度COVID-19に対する標準治療へのコルヒチン追加効果はどのくらいですか?

コルヒチンによる抗炎症作用 ここ数年、コルヒチンの抗炎症作用が見直され、心筋梗塞や脳卒中への応用について検証されています。 COVID-19はサイトカインストームを引き起こす、強力な炎症生疾患の1つです。特に重症患者においては...
COVID-19 新型コロナウイルス感染症

COVID-19患者の支持療法への免疫グロブリン(IVIG)上乗せ効果はどのくらいですか?

COVID-19に対する免疫グロブリンの効果とは? COVID-19ではサイトカインストームと呼ばれる免疫の暴走化が引き起こされ、炎症症状が悪化します。その結果、体内で免疫細胞により正常な細胞が攻撃されてしまいます。 静脈内免...
12 twelve コバラミン cobalamin

プロ歌手の発声力においてビタミンB12注射は効果がありますか?

ビタミンB12で軽度の歌唱関連症状が改善する? 歌手や声楽の専門家の3分の1は、ビタミンB12注射で軽度の歌唱関連症状(例:スタミナの低下、声帯疲労、努力の低下)を改善する効果を経験したと報告しています。 しかし、いずれも症例...
2型糖尿病 Type 2 diabetes mellitus T2DM diabetic

SGLT-2阻害薬 エンパグリフロジンは心不全患者の症状や運動機能を改善できますか?(EMPERIAL trial)

血糖降下薬 エンパグリフロジンが心不全の適応を取得 SGLT-2阻害薬 エンパグリフロジンと心不全について 尿中への糖排泄を促進することで血糖を降下させるSGLT-2阻害薬。中でもエンパグリフロジン、ダパグリフロジンは2型糖尿...
RCT ランダム化比較試験 Randomized Controlled Trial Random

CKD患者に対する球形吸着炭の効果はどのくらいですか?(RCT; EPPIC trial; J Am Soc Nephrol. 2015)

Randomized Placebo-Controlled EPPIC Trials of AST-120 in CKD Gerald Schulman et al. J Am Soc Nephrol. 2015 Jul;26...
music therapy 音楽療法

NICUの早産児に対する音楽療法の効果はどのくらい?(RCTのSR&MA; J Adv Nurs. 2020)

音楽療法の有効性を検討することが必要である。近年、新生児集中治療室における早産児への音楽療法の適用は、その臨床効果からますます注目されている。しかし、様々な研究の間にはまだ論争が存在している。
RCT ランダム化比較試験 Randomized Controlled Trial Random

SGLT-2阻害薬は総死亡リスクを低下できますか?(RCTのメタ解析; Diabetes Obes Metab. 2020)

本メタ解析においては、SGLT2阻害薬の全死亡率への影響と、異なる試験およびクラスエフェクトの違いを評価することが目的。
cardiac mortality 心死亡

急性心不全患者におけるエプレレノン治療の早期開始の有効性と安全性はどのくらいですか?(RCT; EARLIER trial; EHJ-CP2020)

ミネラルコルチコイド受容体拮抗薬は慢性心不全患者に有効であるが、急性心不全患者におけるMRAの早期投与の効果は明らかにされていない。そのため、海外で実施されたEPHESUS試験を参考に、日本人を対象としたEARLIER試験が実施された。
COVID-19 新型コロナウイルス感染症

軽度~中等度COVID-19に対する経口RNA依存性RNAポリメラーゼ阻害薬ファビピラビルの有効性と安全性はどのくらいですか?(RCT; Int J Infect Dis. 2020)

軽度~中等度のコロナウイルス疾患2019(COVID-19)成人を対象としたファビピラビルの有効性と安全性を評価するために、RT-PCR妖精の試験参加者を、ファビピラビル+標準的な支持療法と支持療法単独にランダム割り付けし検証した。
Critical appraisal 批判的吟味

【批判的吟味】痛風患者に対するアロプリノールとフェブキソスタット、どちらが安全そうですか?(非劣性 PROBE; FAST trial; Lncet 2020)

CARESで示されたフェブキソスタットの心血管系の安全性に関する懸念を受け、欧州医薬品庁は、アロプリノールと比較した場合のフェブキソスタットの心血管系安全性を評価するための承認後試験(post-licensing study)を推奨した。
af atrial fibrillation 心房細動

心房細動の心拍コントロールに対するジゴキシンとビソプロロール、どちらが優れていますか?(PROBE; RATE AF trial; JAMA. 2020)

永続性心房細動患者、特に心不全を併発している患者において、心拍コントロール療法を選択することを支持するエビデンスはほとんどない。60歳以上かつ永続的心房細動及びNYHAクラスII以上の患者における低用量ジゴキシンとビソプロロールを比較する。
COVID-19 新型コロナウイルス感染症

COVID-19入院患者に対するヒドロキシクロロキンの効果はどのくらいですか?(DB-RCT; TEACH trial; Open Forum Infect Dis. 2020)

Treating COVID-19 With Hydroxychloroquine (TEACH): A Multicenter, Double-Blind Randomized Controlled Trial in Hospitali...
antihistamine 抗ヒスタミン アンチヒスタミン

風邪じゃないのに小児にシプロヘプタジン?その理由を解説します

風邪症状がないのにシプロヘプタジン? 風邪の症状がない小児に対して、抗アレルギー薬であるシプロヘプタジンが処方されることがあります。シプロヘプタジンは上気道炎(いわゆる風邪、感冒)の他、蕁麻疹や湿疹に使われることもありますが、どうや...
COVID-19 新型コロナウイルス感染症

ファイザー・ビオンテック社製のCOVID-19ワクチンの有効性はどのくらいですか?(PROBE; NEJM 2020)

SARS-CoV-2感染予防に対するワクチンが続々と登場 ファイザー・ビオンテック社製のCOVID-19ワクチン(BNT162b2 mRNA Covid-19 Vaccine)の効果とは? 世界で初めて製造販売されたファイザー...
Critical appraisal 批判的吟味

【批判的吟味】パーキンソン病患者の転倒に対する理学療法介入の効果はどのくらいですか?(RCT; Neurorehabil Neural Repair. 2015)

パーキンソン病の患者では、転倒は一般的であり、かつ障害を伴う。パーキンソン病における転倒に対する運動リハビリテーションの効果を定量化する必要がある。パーキンソン病の転倒における2つの理学療法的な介入により、この転倒が減少するのかを評価した。
Parkinson's diseaseパーキンソン病 パーキンソン氏

パーキンソン病患者の転倒に対する理学療法介入の効果はどのくらいですか?(RCT; Neurorehabil Neural Repair. 2015)

パーキンソン病の患者では、転倒は一般的であり、かつ障害を伴う。パーキンソン病における転倒に対する運動リハビリテーションの効果を定量化する必要がある。パーキンソン病の転倒における2つの理学療法的な介入により、この転倒が減少するのかを評価した。
COVID-19 新型コロナウイルス感染症

モデルナ社製のSARS-CoV-2ワクチンの有効性と安全性はどのくらいですか?(RCT; COVE trial; NEJM 2020)

Efficacy and Safety of the mRNA-1273 SARS-CoV-2 Vaccine Lindsey R Baden et al. N Engl J Med.2020 Dec 30;NEJMo...
pediatric 小児 小児科学

小児の静脈血栓塞栓症に対するダビガトランの有効性と安全性はどのくらいですか?(非劣性RCT; DIVERSITY; Lancet Haematology 2020)

Dabigatran etexilate for the treatment of acute venous thromboembolism in children (DIVERSITY): a randomised, controlle...
RCT ランダム化比較試験 Randomized Controlled Trial Random

シェーグレン症候群に対するアバタセプトの効果はどのくらいですか?(RCT; Ann Rheum Dis. 2020)

活動性原発性シェーグレン症候群(pSS)を有する成人を対象とした第 III 相ランダム化二重盲検プラセボ対照試験において、アバセプ トの有効性と安全性を評価すること。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました