メタアナリシス Meta-Analysis MA

スポンサーリンク
システマティックレビュー Systematic Review SR

維持期の血液透析患者における血清尿酸値の上昇と心血管疾患や全死亡のリスクはどのくらいですか?(SR&MA; NMCD 2020)

血清尿酸(SUA)値と血液透析患者の死亡率との関連については、これまでの研究で一貫性のない結果が示されている。 維持透析患者における心血管疾患または全死亡の危険因子をSUA値の高さが構成しているかどうかを判断するために、このメタアナリシスを実施した。
Diabetes mellitus 糖尿病

1型糖尿病に対するSGLT-2阻害薬の安全性は?(RCTのSR&MA; Diabetes Obes Metab. 2020)

1型糖尿病(T1D)患者の治療に使用されるナトリウム-グルコース共輸送体-2(SGLT-2)阻害薬の総合的な安全性評価(ケトアシドーシス、性器感染症、体液量減少、肝・腎障害イベント、心血管イベント、下痢、重度の低血糖を含む)を実施した。
renin inhibitor レニン阻害薬

原発性高血圧症に対するレニン阻害薬とアンギオテンシン変換酵素阻害薬、どちらが優れていますか?(SR&MA; CDSR2020)

レニン阻害薬はプラセボよりも血圧を低下させ、その効果の大きさはACE阻害薬と同様であると考えられている。 しかし、血圧を低下させる薬剤の有効性は、死亡率や罹患率を低下させる薬剤の有効性を示す決定的な指標とは考えられないため、比較検討した。
2型糖尿病 Type 2 diabetes mellitus T2DM diabetic

2型糖尿病発症リスクのある集団における2型糖尿病および合併症の予防または遅延を目的としたピオグリタゾン投与の効果はどのくらいですか?(SR&MA; CDSR 2020)

T2DMの発症率の増加が予測されていることから、本疾患とその合併症の予防または遅延が最も重要である。 現在のところ、ピオグリタゾンがT2DM発症リスクの高い患者の治療に有効であるかどうかは不明である。
Cancer がん 癌 ガン 悪性腫瘍

がん治療が遅れると死亡リスク増加?(SR&MA; BMJ 2020)

がん治療パスウェイに情報提供するために、がん治療の遅延が4週間増加するごとにおける、がん治療の遅延と死亡率との関連を定量化する。
Coronary Artery Disease 冠動脈疾患

冠動脈疾患患者におけるPCIとCABG、どちらが優れていますか?(RCTのSR&MA; JAMA Intern Med. 2020)

Overall and Cause-Specific Mortality in Randomized Clinical Trials Comparing Percutaneous Interventions With Coronary B...
af atrial fibrillation 心房細動

高齢の心房細動患者におけるレートコントロールとリズムコントロール、どちらが優れていますか?(SR&MA; Drugs Aging. 2020)

AFは高齢者において非常に有病率が高く、罹患率および死亡率の増加と関連している。 高齢者ではレートコントロールに比べて薬物有害事象のリスクが高いため、AADが臨床アウトカムを改善できるかどうかは不明である。
COVID-19 新型コロナウイルス感染症

布製フェイスマスクのSARS-CoV-2感染予防効果はどのくらいですか?(SR&MA; J Educ Health Promot. 2020)

SARS-CoV-2は、飛沫感染することが明らかとなっています。飛沫の大きさはウイルスよりも大きいため、マスクの隙間を透過できません。したがって、マスクを着用する目的はウイルスの透過を防ぐことではなく、そのウイルスを含む飛沫を防ぐことです。
COVID-19 新型コロナウイルス感染症

COVID-19診断における胸部CTスキャンの有用性はどのくらいですか?(SR&MA; Clin Transl Imaging. 2020)

Value of chest computed tomography scan in diagnosis of COVID-19; a systematic review and meta-analysis Hasti Hossei...
Myocardial Infarction 心筋梗塞

50~75歳における心血管イベントの一次予防を目的としたスタチン製剤の効果発現までの時間はどのくらいですか?(生存期間メタ解析; JAMA Intern Med. 2020)

50~75歳の成人における最初の主要有害心血管系イベント(MACE)の予防のためのTTBを決定するために、スタチンのランダム化臨床試験の生存期間メタアナリシスを実施すること。
chasteberry Vitex agnus-castus VAC チェストベリー

【CQいただきました】月経前症候群に対するプレフェミンの効果はどのくらいですか?(RCTのメタ解析; Complement Ther Med. 2019)

チェストベリー(Vitex agnus-castus)はいくつかの臨床試験で研究されており、月経前症候群(PMS)症状の緩和のための医薬品として入手可能であるが、適切に特性化された製剤の有効性はメタアナリシスでは評価されていない。メタ解析でPMSに対するチェストベリーの有効性を検証する。
ST上昇型心筋梗塞 ST-segment elevation myocardial infarction STEMI

ST上昇型心筋梗塞患者に対する完全多枝経皮的冠動脈インターベンションと原因枝のみのインターベンション、どちらが優れていますか?(メタ解析; Am J Cardiol 2020)

多枝冠動脈疾患を合併している患者のST上昇型心筋梗塞(STEMI)は予後不良と関連している。我々は、多枝血管再灌流(MVR)アプローチと比較して、原因枝のみの経皮的冠動脈インターベンション(COR)のメリットを明らかにしようとした。
post-thrombotic syndrome 血栓後症候群

深部静脈血栓症(DVT)後の血栓後症候群のリスクはビタミンK拮抗薬とリバーロキサバン、どちらが高いですか?(SR&MA; Thromb Res. 2020)

Risk of post-thrombotic syndrome after deep vein thrombosis treated with rivaroxaban versus vitamin-K antagonists: A sy...
hyper Low density lipoprotein cholesterol 高LDLコレステロール血症 LDL

心血管疾患の一次予防、二次予防におけるPCSK9モノクローナル抗体の有効性・安全性はどのくらいですか?(SR&MA; CDSR 2020)

一次予防および二次予防を目的としたプラセボまたは積極的治療と比較して、PCSK9阻害薬のCVD、全死亡率、心筋梗塞、脳卒中に対する効果を、インフルエンザ、高血圧、2 型糖尿病、がんの発症率に特に焦点を当て安全性を定量化する。
fever 発熱 熱発 熱

2歳未満の小児における発熱や疼痛に対するアセトアミノフェンとイブプロフェン、どちらが優れていますか?(SR&MA; JAMA Netw Open. 2020)

アセトアミノフェンとイブプロフェンは、小児の発熱と疼痛の管理のために最も広く処方されているが、幼児に対する治療法の推奨度は依然として異なっているため、どちらが優れているか検討した。
2型糖尿病 Type 2 diabetes mellitus T2DM diabetic

2型糖尿病患者における眼関連アウトカムに対するSGLT2阻害薬の効果はどのくらいですか?(SR&MA; Diabetes Obes Metab. 2020)

SGLT2阻害薬は、2型糖尿病における大血管合併症や腎症の治療に有効であるが、微小血管眼関連アウトカムへの影響は不明である。全眼イベントおよび網膜症に対する効果を評価するため、RCTのシステマティックレビューおよびメタアナリシスを実施した。
システマティックレビュー Systematic Review SR

小児の再発性急性中耳炎に対するグロメット(換気チューブ)の効果はどのくらいですか?(SR&MA; CDSR 2018)

Grommets (ventilation tubes) for recurrent acute otitis media in children Roderick P Venekamp et al. Cochrane Dat...
convulsive status epilepticus 発作性重積てんかん発作

小児の痙攣性てんかん重積状態に対するレベチラセタムの効果はどのくらいですか?(SR&MA; Arch Dis Child. 2020)

小児の痙攣性てんかん重積状態(CSE)の治療におけるレベチラセタムの有効性と安全性を明らかにする。
2型糖尿病 Type 2 diabetes mellitus T2DM diabetic

心血管、腎臓、死亡アウトカムに対するSGLT-2阻害薬の効果は、メトホルミンの併用で異なりますか?(メタ解析; Diabetes Obes Metab. 2020)

SGLT2 inhibitors with and without metformin: a meta-analysis of cardiovascular, kidney and mortality outcomes Brendo...
Blood pressure 血圧

心血管疾患の既往を有する高血圧患者において、より厳格な降圧は心血管疾患や死亡リスクを低下できますか?(SR&MA; CDSR 2020)

Blood pressure targets for the treatment of people with hypertension and cardiovascular disease Luis Carlos Saiz et ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました